平成26年横田基地における演習計画
平成26年2月27日発表

5月9日から5月16日 SRI(サムライ即応訓練)
6月2日 EME(緊急管理訓練)
7月14日から7月18日 SRTW(サムライ即応訓練)
7月17日 EME(緊急管理訓練)
10月6日から10月10日 SRI(サムライ即応訓練)
11月14日から11月21日 SRI(サムライ即応訓練)

*なお、演習の予定については、諸事情により変更される場合があり、また、上記の予定にない演習が実施されることもある。

(参考)

SRI:Samurai Readiness Inspection(サムライ即応訓練)
 OREを実施し、監査するもの。
  *ORE:Operation Readiness Exercise(運用即応訓練)
     仮想戦闘環境における基地機能テスト。
      テロ攻撃や航空機又は地上戦闘力等による基地への攻撃を想定し、実践的な即応体制をとることを訓練するもの。

EME:Emergency Management Exercise(緊急管理演習)
 大地震、航空機事故、バスと航空機の衝突事故及び踏切における電車とバスの衝突など
 様々な状況を想定した重大事故における対応訓練するもの。

SRTM:Samurai Readiness Training Week(サムライ即応演習週)
 基地におけるあらゆる緊急事態への対応を訓練するもの。

PAS:Public Address System(パブリック・アドレス・システム)
 以前は、ジャイアントボイスと呼んでいたもので、大音響の出る特殊なスピーカーを使用し、サイレンや広報を行う。

GBS:Ground Burst Simulator(グラウンド・バースト・シミュレーター)
 地上爆発模擬装置。金属製の容器内で爆破物を破裂させ、爆発音を発生させる。



ニュースソース:防衛省(北関東防衛局)−>福生市役所企画財政部、基地渉外「担当ー>私 平成26年2月27日現在

戻る