福生市議会議員 杉山行男(すぎやまゆきお )令和2年年(2020)市政活動報告(写真入)
 いつもご支援ありがとうございます。 皆様の笑顔に会いたいと走っております。
 

令和2(2020)6月 市政活動報告      (他月を見るにはお戻り下さい)
6月25日
市長要望書提出
正和会として、国の第二次補正予算活用に関する要望書提出。

6月24日
月例検査
福生市監査委員として、4月・5月の例月検査は在宅検査でした。
この日は、監査室ではなく、広い会議室を利用して月例検査を行いました。
人一人の距離をとっての検査でした。
3時間の予定でしたが4時間を費やしての検査でした。
毎月行っている100万円以上支出の閲覧がない分早めに終わりました。

6月22日
代表者会議
議員報酬の削減について会派に持ち帰って検討をしてきたことを議論しました。
何らかの方法で削減をすると同意が得られたと思います。
6月19日
議会災害情報伝達訓練
6月19日
議会運営委員会
6月18日
正和会
6月15日
代表者会議
議員報酬の削減について提案をさせて頂き、ゼロベースで議論をしたいとおもい、最初の会議を持ちました。
6月14日
鍋二町会資源回収
6月12日
議会化育に関する協議会
6月12日
横田基地対策特別委員会
6月11日
正和会勉強会
正和会の1期生を中心に先の一般質問について検討会を開きました。
6月5日
新市営競技場視察
リニューアルした市営競技場のオープニング式典が行われました。
競技場は、ネーミングライツで公募して、「ネッツトヨタS&Dフィールド」と命名されました。
昨日で6月議会は閉会していますので、総務文教委員会の所管事務調査として視察をおこないました。





6月4日
一般質問
本会議場審査
3日目は、昨日残った一般質問を行いました。
全員が質問時間30分という自主規制の中でしたので、私もそうですが・・、再質問などじっくり伺うことができなく、時間ギリギリになる議員が多かったです。
臨時的な対応とはいえ、30分では厳しいと思います。


一般質問後に、後に、上程された24本の議案審査を行いました。
議会日程の3日間は、理事者の拘束時間をできるだけ短くという配慮でもありましたが、伺いたいことが、中途半端になってしまったような気がしました。
今議会は3日間で全て終わらせるという変速的な開催でしたが、4日間でも良かったかとのではないかと今は思っています。

6月3日
一般質問
一人30分という時間制限の中での質問でした。
再質問などはできる時間もなく、終了しました。
私の一般質問は、
私は1番目に質問をさせていただきます・・
1 加藤市長4期目の市政運営について
2 横田基地内での新型コロナウイルス感染症対策について
3 新柄コロナウイルス感染症拡大の市民への影響について
  地域経済に対する対応について
でした。

新型コロナ対応への質問が多かった一般質問でした。
私は再質問などについては会派の議員と分担して乗り越えました。
6月2日
6月議会初日
今議会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、議会日程を大幅に変更しての開催となりました。
本来の予定ですと、本日から本会議4日間の後、次の週が常任委員会審査、特別委員会開催となり、最終日は19日の予定でした。

当初提案されたのが本会議2日間で全ての日程を終えるというものでした。
一般質問については1人15分という提案も受けました。
私は、これは議会の本質的なことを議論してからでないと思い。
意見を留保しました。
会派の議員にも集合をかけ、議論をし、一般質問の15分はダメ、せめて30分で、3日間という提案をして、全会期日程が3日間ということになりました。
専決処分した補正予算や新たな補正予算は本会議即決ということで、常任委員会はj開かないということですので、本会議3目に議場にて審議を行いました。
委員ではない議員も質問できるという利点はあるが、時間の制約は深い審査は無理だなという」感想です。



戻る



CopyRight  Sugiyama Yukio 
転載厳禁