福生市議会議員 杉山行男(すぎやまゆきお )平成26年(2014)市政活動報告(写真入)

いつもご支援ありがとうございます。 皆様の笑顔に会いたいと走っております。
 

平成26年(2014) 3月 市政活動報告      (他月を見るにはお戻り下さい)
3月31日
滑走路直下 視察
3月30日
鍋二町会総会
3月29日
さくら祭り
ひょっとこパレード
さくら祭りの初日、ひょっとこパレードに参加しました。
3月29日
会館樹木 伐採完了
3月29日
春ラン 視察
玉川上水緑地に春ランがでているとの情報があり、視察してきました。
緑地の手入れをしていくと次々と貴重な野草が姿を現してくれます。
3月29日
ありんこ保育園 卒園・修了式
心温まる、手作りの卒園式に列席させていただきました。
3月27日
交通安全講習会
春の交通安全を前に、福生市交通安全推進委員会の主催で開催されました。
交通安全に協力された方が表種されました。
3月27日
階段補修 現地視察
昨年12月補正でつけていただいた、田園崖線の階段の補修状況を視察してきました。
予定では、3月中に完成との事でしたが、例の大雪などの影響で遅れていまして、
完成は若干4月に連れ込みそうです。

金掘公園の階段は完成していますが、利用にはいましばらくです。

見晴公園下の、2つの階段は材料が運ばれて工事途中でした。
3月27日
まちづくり活性化報告
若手職員が5つのワーキングチームに分かれ、1年間かけて研究してきた「まちづくり総合活性化研究」の政策研究の発表が行われました。

3月26日
3月議会 最終日
平成26年度予算が正式に可決承認されました。

念願の、日光橋から水くらい土公園に続く遊歩道の土留め工事も正式に予算化されました。
昨年度に約500万円で設計予算が、そして今年度4125万円です。

樹木が覆い茂り真っ暗だった水くらいど公園も2年かけて手入れをしてきました。
やっと明るくなりました。
遊歩道の土留めの破損を再々取り上げてきた身としては、ホット一息つける予算です。
まだまだ、50年間手つかずの緑地整備もあります。
都市の自然はほっておいて自然ではありません、
引き続き市民との協働で整備が出来るよう努力していきたいと思います。
3月25日
福生第2小学校 卒業式
2小の卒業式に列席しました。
3月23日
水くらいど公園にたっけー☆☆
有志で手入れをしている水くらい土公園に、福生市のキャラクターたっけー☆☆がお目見えしました。
壊れた時計塔がみすぼらしくなっていました。
周りは草取りや手入れをしてきれいになってきていますので、時計台にたっけーを登場させました。
公園に来てくれる保育園の園児たちや子どもたちがどんな反応をするのか楽しみです。

3月23日
児童合唱団 フレンズ発表会
20回目を迎えた児童合唱団フレンズの発表会に行きました。
20年前に市民オペラを実施しました。
その時は合唱団長でした。
オペラ・カルメンに参加した子どもたちと指導者が活動を継続され20年を迎えました。
20年間の継続に頭が下がる思いです。
またいつか、市民オペラが出来るとよいと思います。
市民力が強く求められます。
3月23日
景観フォーラム
協働で実施している景観フォーラムにお邪魔しました。
玉川上水や熊川分水、道路景観、町の景観について活動している団体の報告を兼ねたプレゼン、その後の参加者でのワークショップです。
3月23日
交通事故現場 遭遇
バイクと乗用車の事故に遭遇・・交通安全に気をつけましょう。

3月23日
ふっさドッグ ギネスに挑戦
ふっさドッグをつなげてギネスに挑戦するというイヴェントが行われ出席してきました。
12時過ぎに新記録達成となりました。
3月23日
会館樹木 伐根
3月11日に伐採された会館の樹木の伐根が始まりました。
根が大きく横へ線路のほうまで延びていました。
完了までは1週間はかかるそうです。
3月22日
水くらい土 講座
水クライドの掘削跡を探索する講座に参加しました。
史跡に指定されている掘削跡ではなく、新たに市に寄付された掘削跡やかっての面影が残る跡地をめぐりました。
戦後間もない航空写真と現在を比べていただきました。
以前はくっきりと上水の掘削跡が上空から確認できていました。
 
3月20日
福生第1中学校卒業式
福生1中の卒業式に臨席しました。
卒業生数は152名、62年間の卒業生は17382名となりました。
3月19日
山つつじ移植
日光橋公園から水くらいど公園の間の遊歩道の工事が今年度実施される予定です。
日光橋公園の遊具のところも整備されます。
遊具の設置に伴い山つつじの大きな木も伐採されました。
昨秋に残った根に近い部分を堀起こして移植しましたが失敗・・
今度は、伐採される前に移植作業を始めました・・
移植時期も今しかないとのことでしたので何本か水くらい土公園へ移植しました。
かってのように元々この地に生えていた山つつじの満開を夢見ています。
3月14日
横田基地対策特別委員会
3月13日
拝島駅南口自転車等駐車場整備
「拝島駅南口自転車等整備工事等に関する説明会」に参加しました。
工事は昭島市の事業ですが、拝島駅は熊川に人も数多く利用します。
工事の進捗や予定を伺ってきました。
もろもろの事情で工事が遅れていつ。
最終は一部利用しながら、平成28年度とのことです。
3月13日
総務文教委員会
3月11日
会館樹木 伐採
熊川中央会館のJR熊川駅線路に隣接する樹木が大きくなり、葉が茂ると電線に触れるので切ろういう事になり、一応JRに連絡を入れましたところ、2500vが通っていて大変危険だと、勝手に切らないでということでありました。
JRが切ってくれることになりましたが、深夜作業になるとの事。
終電車通過後電気を止めての作業です。
作業状況を立ち会いというか、見学にいきました。
切る前の樹木、右が線路です。
深夜午前2時ごろの作業。

3月10日
福生市消防団祝賀会
福生市消防団は、3月5日消防長官賞、1月6日東京消防総監賞、2月28日財)日本消防協会会長賞、3つ受賞されました。
3つを一度にというのは、めったにないことだそうです。
永年の活動が評価されたことだと思います。
消防団先輩やご家族の皆様おめでとうございました。
消防庁竿頭
消防協会会長賞

消防長官賞

消防総監賞
3月10日
福生3中公開授業
3中の授業公開と展覧会が開催されていました。
予算審査で時間がとれませんでしたが、最終日でしたがお邪魔してきました。
午前中お邪魔したのですが、学校には私のほかは何名かおられました。
通常の授業は落ち着いて行われていまして、生徒たちはどの子も大きな声で挨拶してくれました。
普段の先生方の指導、家庭のしつけが垣間見られる瞬間でした。

3月8日
自民党福生支部総会
平成25年度総会でした。
3月7日
水くらい土公園 早朝清掃
毎月1回の早朝清掃です。
特別寒さが厳しいじきでした。
霜柱が雪の結晶のようにきらきら光る現場に立ち会う事が出来ました。
写真は、白いのが霜柱です、
3月4日〜7日
平成26年度福生市
一般会計予算審査特別委員会
4日間真剣に審査をしました。
3月1日
ARISSスクールコンタクト
子どもたちが国際宇宙ステーションと交信をする。
ARISSスクールコンタクトを福生間中ア無線クラブがサポートをしました。
3年前に支援を決めて、活動をしてきたものです。
羽村市武蔵野小学校の児童が国際宇宙ステーションの若田宇宙飛行士と交信をしました。
当日の無線機器の設置から、設備の提供等々クラブ員総がかりでのサポートでした。
当日の様子は新聞などにも紹介されました。
またユーチューブにもアップされています。

3年間の準備と感動の10分間を味わう事が出来ました。
3月1日
福生日本文化子ども教室
日本舞踊勉強会発表会
花柳千衛里先生が子供たち日本舞踊を通して、日本の伝統や文化、歳時記に触れてほしいと、子供たちを指導してくださっています。
先生のお考えがよーく分かります。
私たちが大切に先人から受け継いだ日本の心は、いま最も忘れてはいけないことと思います。



戻る



CopyRight  Sugiyama Yukio 
転載厳禁