福生市議会議員 杉山行男(すぎやまゆきお )2011年市政活動報告(写真入)

いつもご支援ありがとうございます。 皆様の笑顔に会いたいと走っております。
 

平成23年(2011) 6月 市政活動報告      (他月を見るにはお戻り下さい)
6月28日
福生市防衛協会 総会

3.11東日本大震災では、献身的な活動を頂いた自衛隊の皆様には敬意と感謝を表します。
福生市の防衛協会の総会に出席しました。
新しい会長のもとでますます活躍が期待されます。
6月26日
みんなの運動会



ふっさ七夕祭り 市民模擬店説明会

毎年この時期に市民体育館で開催される、「みんなの運動会」に出席してきました。
議員をさせて頂いた5年前から、毎年出席してきました、から私としては5回目です。
いつものことですが、参加者の皆さんとてもお元気で、パワーを頂いて帰ってきます。

最後まで、運動会に参加をしたいのですが、七夕祭りの市民模擬店出店者説明会が、お昼から開催の予定です。
模擬店部会員の私も、説明会のお手伝いをさせて頂いておりますので、こちらの会場=商工会館に駆けつけました。

 20年前に暴体法が成立した年、それまで出店していたいわゆるテキ屋さんに、福生警察署は道路使用許可を出さない方針を出しました。これは、テキ屋さんから暴力団に流れる資金源を断つ目的です。大変な混乱もありましたが、実行委員会は市内の町会を始め体育団体、文化団体などあらゆる団体、サークルにも声をかけて市民模擬店を募集し乗り切ったのが最初です。以来出店ルールは適宜改良しながら現在に至っております。
10年目に警察のチェックの網をくぐり抜け正規の組員の出店もありました。市民模擬店のルールを守っていただけなくて、大変な怖い思いをしました。 そんな様様な経緯を経て今年で20回目を迎える市民模擬店の説明会でした。 市民(出店者)が模擬店の準備から片付けまでおこなう主体的な市民模擬店は我が福生市だけではないかと、思っています。
市民参加型の祭りをどのように盛り上げていくか、3つの部会(飾り付け部会・イベント部会・模擬店部会)が有機的に連携して、元気な七夕祭りを作り上げていけますよう、微力ででも応援していきたいと思っています


6月25日
熊川げんき広場
木柵取り替え修理
7年間使用している、木柵も風雨にさらされ折れてしまったり、腐りかけたりしています。
折れた木柵の間から車の出入りもできます。管理上も危険だと思っておりました。
7月30日・31日には、夏祭りの競り合いも行われ、多くの市民が訪れます。 木柵に腰を下ろしたりして、けがの心配もあります。
木柵の修理をして頂きました。


6月24日
6月議会 最終日
6月7日から始まった6月定例議会は24日で終了しました。
議案6件、(意見書2件含む)などを採択しました。
政府が何の法案も決めない異常事態の中で、地方自治体に影響が出ています。
そのため、福生市議会としては、政府に対し、
「東日本大震災復興支援の法整備と第二次補正予算の早期編成を求める意見書」

「原子力発電事故に伴う政府の適切かつ明確な行動を求める意見書」の2件を初めて委員会提出議案として提出し、採決しました。

原案作りや他会派との意見集約など、本会議以外での議員同士の議論ができたことは大変良かったと思います。
6月23日
ゴミ禁止看板の設置
以前からゴミの放置がひどく、何度も片付けています。
ご近所の方も片付けて頂いていました。
だんだんひどくなるようで、さすがのご近所の人ももう何とかして!とお聞きしました。
ゴミ捨て禁止の看板の設置をさせて頂きました。
看板だけ市から頂き、木枠は町内のM大工さんにご協力頂きました。

7月からは、清潔で美しいまちづくり条例が施行されます。
いわゆる「ポイ捨て禁止」条例です。
重点区域をもうけて、最悪は過料を取ることになっています。
当然対象地区として検討の場所になると思っています。

それ以前に 捨てるのやめましょう! 袋に入れて住まいの前に出せばすむことですから、みなさまも そう思いませんか。

6月22日
公衆電話電話清掃
公衆電話清掃のボランティアに行きました。
NTTの協力団体に「(財)日本公衆電話会」がりまして、その関係で立川駅の公衆電話清掃をしました。
カードの読み取り部分の清掃ですが、何度も何度も通します。
最後は真っ黒になってしまいます。

 
6月13日
玉川上水 遊歩道 破損状況
視察
水くらい土公園から日光橋公園に至る遊歩道が破損していることは何度も報告させて頂いています。
このところの雨で心配になり、視察してきました。
だんだん破損もひどくなっています。
担当課では、遊歩道崖崩れ注意看板を設置してくれましたが、根本的な対策にはなっておりません。
この遊歩道をすべて直さないといけない状況です。 予算化して復旧をしないといけません。
とりあえずは、応急処置をするとのことです。




水くらい土公園は下の写真のように土砂や木が倒れ、散々たる状況です。
手が回らないのかも知れないが何とかしたいと、いつも思っています。
一緒に手伝ってくれる人がいればいつでもきれいにできます。
どなたかお手伝い頂けませんか?
6月12日
熊川フリーマーケット
7年目を迎えている熊川フリーマーケットです。
裏方や受付も担当しているのですが、今回は家を留守にすることが多く、電話受付ができませんでした。
当日受付だけのフリマになりましたが、こぢんまりとしたフリマでした。


近くで”まむし草”を見つけました。

まむしが鎌首を持ち上げてような草を見つけ、帰ってネットで調べましたら、まむし草らしいです。
もしかすると”うらしま草”かもしれない。
”カラスビシャク” かもしれません。
秋になってみないとわかりませんが、取られずにあると良いです。
6月11日
ほたる祭り
6月11日
まちづくりシンポジウム
6月6日
一般質問
一般質問をしました。
今回は、震災関係の質問に関心が高く、会派の中でも調整が必要でした。
同じ会派では同一質問ができない申し合わせになっており、10人もいる会派だと皆質問したいわけです。
1人の会派だと、何をしてもダブりはないわけです。
代表質問ではありませんので、一般質問をしないと公約と違うとか関心がないとか言われますが、そんなことはありません。
いつも皆さんがしないような質問を心がけるとついつい市民の今の関心事とは離れてしまいそうです。

そんな中から、今回に質問は
1 今年の七夕祭り開催について
  (1)七夕祭り火災決定までの経緯について
  (2)七夕祭り開催の考え方と内容
2 片倉跡地についてシルク台計画
 (1)シルク台地区計画について
 (2)熊川分水について
3教育行政について
 (1)学力向上対策について
 (2)進路指導について
録画はこちら

6月7日
6月定例議会初日
24日まで
6月定例会初日。 新しい議会構成になって初めての議会です。
私も2期目になります、しっかりと研究して、市民の皆様のために働かせて頂きます。
出席簿です(写真は4日目)
お昼のオーダー表です。
6月6日
早朝火災 現場へ
知人もいる団地で早朝火災があり、現場へ駆けつけました。

火の気の無いところからの出火だそうです。
大事に至らなくて、本当に良かったです。
6月5日
環境フェスティバル
多摩川中央公園で開催れていた、環境フェスティバルには午後から行ってきました。

LED電球の消費電力の比較実験を行っていました。
白熱灯の20%しか消費しない。これからはLED電球だなと感じました。
 
6月5日
熊川地区 美化デー
毎年熊川分水や地区の道路の清掃を行っています。
今年も我が鍋二町会も役員総出で行いました。町内を3カ所ほどに分けて集中的に行います。
私は、毎年分水班、長靴が必要です。
 

分水は人手も多いのですぐに終わります。

早く終わったら熊川駅のフェンス沿いの草も取りましょうと何人かで話をしていました。
分水掃除が終わりましたら、すぐ近くのケヤキの木の枝が伸びています。
この枝は、4年前にTさんと、Sさんと3人で枝の中に埋もれていた街灯を出すのに、30cmもある枝を切った場所です。
4年経つともうすぐ枝で街灯が隠れそうです。
今のうちに切ろうかと言うことになり、UMさんと我が家に2連ハシゴを取りに帰宅、MNさんはのこぎりを取りに行きました。
高所作業は私がやらねばとと思っていたところへ、TNさんが買って出て頂き、作業をして頂きました。
おかげさまできれいになり、街灯も隠れることなく、夜も安心です。

 


その後、やはり熊川駅もと言うことになり、追加作業でしたが皆さんと一緒にフェンス沿いをきれいにしました。



戻る



CopyRight  Sugiyama Yukio 
転載厳禁